自己実現

辞書(大辞泉)で「自己実現」を検索すると…
「自己が本来持っている真の絶対的な自我を完全に実現すること。
普遍的、絶対的自我の実現が究極の目的であり、それに導く行為が正しい行為だとする、
T=H=グリーンやブラッドリーなどの倫理説。
グリーンは、これが人生の究極目的であるとした。自我実現。…」

自己実現とは絶対的な自我を完全に実現するのですから、
何物ともくらべようもない状態・存在になることです。
何物ともくらべようもない状態の人生が送れたら、
毎日がキラキラして楽しい人生でしょうね。

『スターウォーズ』をご存じの方は多いと思います。
ジョージ・ルーカス監督が神話学者のジョーゼフ・キャンベル氏(1904~1987)の神話の法則を参考に作られた作品と言われています。

ジョーゼフ・キャンベル氏は、
1000を超える神話を研究して神話の法則を作りました。
神話の法則は、自分の人生の可能性を信じて生きる術を、
英雄の旅(ヒーローズ・ジャーニー)」として残したものです。
そして、その神話の法則は自己実現の方法そのものと言えます。

勘違いされる方がいますが、自己実現と天職は意味が違います。
しかし、興味深い話があります。

NLPの受講生の中に、【天職】をテーマに2冊の本を手掛けた方がいます。

天職について、彼女は次のように話してくれました。
「もし天職というものがあるとしたら、たくさんの方にインタビューして分かったことがあるの。
誰も自分のやっている仕事を「【天職】です」とは言っていなかったけれど、
素敵だな、と思う人たちはみんな、自分の人生を自分の意志で選択しているということ。

そして、仕事を選ぶ時や人生で選択を迫られた時、
自分の心に素直に従って、自分の心が正しいと思うことの出来る方を選んで決断している。
まさにセンタリングした状態で人生を選択しているように感じたよ。
ありのままの存在となって、自分で納得して選んだ職業仕事をしている人は、
納得した道を歩んでいる人。
キラキラした目で働いているよ。
毎日が楽しそうだよ。
私は、それが天職だと思う。」

自己実現とは何物ともくらべようもない状態・存在になることです。
それは、天職を見つけた人生。
毎日がキラキラして楽しい人生の様な気がします。

大切な人生です。
自己実現、そして、天職を見つけて楽しい毎日を過ごしたいものです。

お問い合わせ・無料相談 コース見学 初めての方も安心して学べるNLPセミナー・講座 10周年記念キャンペーン 資格取得コース

ページの先頭へ