資格取得コースの受講費について

「NLPは、団体により受講費用の価格差があります。
20万円弱の団体もあれば40万円近くの団体も・・・
これらは全て同じ内容なのでしょうか?
安価な団体は、講座内容が質的に劣っているのでは?と感じてしまいます。」

この様なお問い合せを頂くことがございます。
貴重な時間と費用を投資し、NLPを学ぶのですから、
「よりいい学びを」と吟味するのは当然のことです。

誰もが安価な受講費かつ安心してNLPを学び、
日常で実践したいものです。

NLP資格取得プラクティショナーコースの受講費は、
上記の通り、団体によって価格がさまざまです。
このような状況では、いろいろと調べるうちに、
混乱して迷ってしまうのは当然でしょう。


本来、NLPのスキルは、効果的かつシンプルであることが特徴です。
そのため、 NLPプラクティショナーコース。
NLPマスタープラクティショナーコース。
どちらも8日間あれば十分な技術を習得することができます。


私たち日本コミュニケーショントレーナー協会は、
非営利団体である一般財団法人のため、
利益を最優先とした講座は開催しておりません。

できる限り低価格にすることで、より多くの方に、 NLPを知って頂きたい、学んで頂きたい、
という強い信念のもと、講座を運営しております。
トレーナープロフィールをご覧頂くと分かるかと思いますが、
トレーナー協会のトレーナーは、NLPの講座を受け持つ以外にも、
それぞれが実業を持っています。

NLPの技術を使って実業で成果を上げているトレーナーが揃っているため、トレーナー協会の講座で過度な利益を得る必要はないのです。

そのため、他の団体に比べて低価格での設定ではありますが、 講座の品質については、一切の妥協はしておりません。


さらに、トレーナー協会のNLPの品質について補足させていただきます。

2009年の3月、
アメリカのオーランドでNLPトレーナー養成コースが開催されました。

日本からは250名以上の参加希望者があり、
その中で国内の選抜テストを経た30名がコースに参加しました。

そして、その30名のうち、10名が、
私たちトレーナー協会の受講生だったのです。

価格だけで他の団体と比べてしまうと、
講座の品質を心配される方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、私たちトレーナー協会は 最安価格で最高品質の講座を提供するよう努力しています。

低価格の理由と講座の品質について、 トレーナー協会の強みや他の団体との違いについて、 詳しく聞きたい方や、その他ご質問のある方は、
無料メール相談・電話相談・コース見学。
いつでもご相談ください。

もちろん、
NLP入門セミナー
コミュニケーション心理学1級コース(1日講座)に参加されて、
他の団体と比べて頂くこともお勧めします。


是非、ご自身の目的にあったNLPを見つけてください。

資格取得コースに関する無料相談・お問い合わせはこちらから
ページの先頭へ