効果的な質問とは?

創始者米国NLP™協会認定資格取得スクール

効果的な質問とは?

2019年03月22日

こんにちは。
トレーナーの猪瀬です。

今回は、コミュニケーションにおいての
効果的な質問についてお伝えします。

問いかけはコミュニケーションをするうえで
非常に重要になります。

私たちは、知らない間に
重要な情報を相手から伝えられていない場合があります。
それはもちろん、嫌がらせで伝えないのではありません。
人間の特徴なのです。

私が学生の頃に
アルバイト先で店長から
「ここ目を通しといて」と資料を渡されたので
資料一式目を通していたら、店長が一言。。。
「そこまで読まなくて良いよ!最初の1ページだけで良い」と
言われて「先に言ってくれよ~」と思ったことがあります(笑)

でも、意外と私たちも同じようなコミュニケーションを
してしまうことがおおかったりするのです。

「あれ取って」「これやっといて」など
情報を省略しているのです。

「これやっといて」と言うのは
いつまでに?どこまで?どんな風に完成させるのか?
色々と情報が隠れています。

確認せずに「わかりました」と一つ返事で返してしまうと
後々、トラブルの原因となったりします。
ですから、省略されている情報を聞き出して
確認することが大切ですね。

また、「私にはできない」「チャレンジしたけど出来なかった」
この様なネガティブな言葉にも
効果的な問いかけをすることで
気づくことが出来るようになるかもしれません。

今まで一回も上手く行ったことがないのか?
しかし、出来なくて落ち込むという事は
出来た体験があるからこそ落ち込むのです。

例外を見つけたり、上手く行った時と現在では
何が違うのかを見つけることで、
行動変容のヒントが得られるかもしれません。
そういった場面でも問いかけ重要なツールになります。

何がきっかけだったのか?
詳しく聞くと意外な理由がわかるかもしれません。

人間は、情報を勝手に省略したり
1度や2度の体験で決めつけてしまったり
因果関係を勝手に作ったりしてしまいます。
そして、自分の視野を狭くする方が多いのです。

問いかけを繰り返すことによって
視野が広がり、問題解決の援助に繋がります。
しっかりとした問いかけや質問を学びましょう。

  • メール・お電話でのお問い合わせ・無料相談
  • NLPを体験したい!NLP入門コース
  • はじめての方へ!創始者の認定資格NLPプラクティショナーコース
受付時間:平日(祝除)9:30~12:00 13:00~17:30
ページTOPへ