や行

よくまとめられた状態

NLPTMで、際立った成果がうまく構成されるのは以下のような時である。
(1)肯定形で表現されており
(2)その個人によって主導され、継続され
(3)エコロジカル―全てのラポールのシステムの質を保ち続けており
(4)感覚に基づいて、体験においてテストすることが可能。

4つ組(フォー・タップル)

NLPにおいて特定の体験を表わす構造の簡易表現。
Visual = 視覚
Auditory = 聴覚
Kinesthetic = 身体感覚
(Olfactory / Gustatory) = 嗅覚 / 味覚
どの体験もこの4つの主要表象形で表現される。

  • メール・お電話でのお問い合わせ・無料相談
  • NLPを体験したい!NLP入門コース
  • はじめての方へ!創始者の認定資格NLPプラクティショナーコース
受付時間:平日(祝除)9:30~12:00 13:00~17:30
ページTOPへ