学ぶ前に!確認すべき3つのこと。NLPの団体を選ぶコツ

「ホームページを見ても似たり寄ったり...」
「資格もどれが良いのか分からない...」
「時間をかけて学ぶNLP。しっかりした団体で学びたい...」

そんな悩みを持つ方へ。
ご自身にピッタリの団体を選ぶ方法をお伝えします。

NLP資格取得コースを学ぶ前に!
次の3つをご確認ください。

【ステップ1】最低限確認する3つのこと
1.どのようなトレーナーがコースを担当するのか?
・能力の高い優秀なトレーナーが担当することを確認してください。
・著書について
・資格取得コースの担当回数について

2.クラスの定員は何名か?
はじめてNLPを学ぶ場合、1クラス30人以上であると
しっかりとNLPを学ぶことができません。
(再受講などの場合は、大人数クラスで学んでもメリットはあります。)
・私たちトレーナー協会では15名以下の定員設定をしています。

3.資格発行の認定団体を確認してください
・NLP資格取得コースは、様々な団体が認定団体として存在しています。
是非、権威のある認定団体であることを確認してください。
・私たちトレーナー協会では、NLP創始者リチャード・バンドラー氏の
認定資格を取得することが出来ます。

http://www.nlpjapan.jp/mailmendan/


【ステップ2】メール相談や電話で判断できなければ、
入門コースや1日コースに参加してみるのもいいことです。
現在でもNLPを学べる団体は増えています。

受講費用、NLPのメリット・デメリット、NLPび効果
受講期間、受講内容、団体別の特徴、受講後のフォロー 等、
楽しくNLPP資格取得コースを受講するための情報を集めましょう。

http://www.nlpjapan.jp/semina/


http://www.communication.or.jp/compc/


http://www.nlpjapan.jp/counseling_1day/


【ステップ3】トレーナーと会ってみると、よく分かります。
トレーナーとの面談、資格取得コース見学
担当トレーナーの確認。受講するクラスの雰囲気。
ご自身の目的に合う受講内容なのか?
直接、トレーナーや教室を見学して確認することが出来ます。

http://www.nlpjapan.jp/mailmendan/


ページの先頭へ