プラクティショナー資格の表記について

創始者米国NLP™協会認定資格取得スクール

プラクティショナー資格の表記について

プラクティショナーコースを修了し、
名刺などに資格を記載する場合、どのように記載できるのでしょうか?


まず、資格認定されるためには、全カリキュラムに参加し、
修了していただくことが条件となっております。

修了後の資格表記につきましては、下記の通りです。

●プラクティショナーコース
米国NLP(TM)協会認定 NLP(TM)プラクティショナー

●マスタープラクティショナーコース
米国NLP(TM)協会認定 NLP(TM)マスタープラクティショナー

※(TM)は、創始者リチャード・バンドラー氏の
米国NLP協会におけるNLP商標登録となっているため、
必ず記載をお願いいたします。

  • メール・お電話でのお問い合わせ・無料相談
  • NLPを体験したい!NLP入門コース
  • はじめての方へ!創始者の認定資格NLPプラクティショナーコース
受付時間:平日(祝除)9:30~12:00 13:00~17:30
ページTOPへ