札幌マスタープラク修了~

こんにちは。
トレーナー協会です。

札幌のマスタープラクティショナーコースが終了しました!
プラク含めて18日間皆さんお疲れ様でした。

そして・・・本当にありがとうございます。

マスターでも沢山のスキルを学び実践したのではないかと思います。
その中でも多く行ったのがステートワーク(状態のワーク)ですね。

プレゼン・演技・内なる状態に入る。
自分の状態を作ったり、コントロールしたり
しながらのトレーニングも多かったのではと思います。

笑いながら時には涙しながら
沢山、自分の状態と向き合うことができました。

これが大切なことです。
自分と向き合うことは簡単ではないですからね。
自分を知って、気づいて、変化する。

今、変化したくないのであれば変化しなくてもいいんです。
そして、変わりたい!って思ったのであれば少し踏み出す勇気を持ってもいいんです。

沢山、自分を作ってくれているステートがいて
多くの人はその中で力のあるステートに自分がコントロールされています。

例えばすぐ怒ってしまうと言うのは
ある出来事がきっかけで、怒りに支配されてしまったりします。

この様に出来事によって感情にコントロールされている方が
多いのも事実なのです。

感情に自分がコントロールされるか
自分でコントロールするかですね。

ですから、とっても大切なテーマのです。
ゆっくり向き合って変化を楽しむ。

マスタープラクティショナーは
自分と向き合う時間が非常に多い感じがします!

お問い合わせ・無料相談 コース見学 初めての方も安心して学べるNLPセミナー・講座 10周年記念キャンペーン 資格取得コース

ページの先頭へ