ラポールとは?

創始者米国NLP™協会認定資格取得スクール

ラポールとは?

2016年12月26日

hamamatsu


こんにちは。

トレーナー協会です。


コミュニケーションにおいて信頼関係は大切です。

信頼関係を作るにおいて沢山の技術があります。


技術と言っても、皆さんも日常で使っているスキルです。


1つが相づち・うなずきです。

相づちとは相手の話に対して「うん・うん。」「へぇー」「そうなんだ」

と言いながら相手の話を聞くことを言います。

うなずきは、相づちに合わせて首を縦に振ってあげる動作です。


これは、ちゃんとあなたの話きいてますよ!という合図になります。

しかし、むやみにやっても上手くいきません。

うなずきや相づちのコツは相手の言葉尻に打つことが大切です。


それから相手と声の調子を合わせることも大切です。

女性同士の会話や女子会と言われるものって

声のトーンが皆さん同じだったりするものです(笑)

しかし、これはすごく大切なコミュニケーションであるわけです。


例えば、落ち込んでいるのに無駄に高いテンションで

話しかけられたら不快になりますよね?

ですから、声の調子は相手に合わせることが大切なのです。


聞き上手といわれる方は

バックトラッキングという技術も使っています。

オウム返しというテクニックです。


これは、相手の言ったことを伝え返す技術ですね。

これを使うと相手はyesの返事をくれるはずなのです。


これらが、所謂コミュニケーションの技術になります。

ポイントは相手に合わせると言うことです。


この技術をラポールと言いますが

基本的には皆さんが日常で行っているはずなのです。


じゃあ、上手くいく人とうまくいかない人の違いは・

この技術を相手に合わせてつかえてるかどうかです。


基本はペース&リード

相手にまずは合わせたコミュニケーションが大切ですね。

  • メール・お電話でのお問い合わせ・無料相談
  • NLPを体験したい!NLP入門コース
  • はじめての方へ!創始者の認定資格NLPプラクティショナーコース
受付時間:平日(祝除)10:00~12:00 13:00~17:00
ページTOPへ