複数トレーナーがコースを担当することについて

創始者米国NLP™協会認定資格取得スクール

複数トレーナーがコースを担当することについて

トレーナー協会では、コースを複数のトレーナーが担当するということですが、
1人のトレーナーが担当するのと、複数のトレーナーが担当するのとでは
何か違いはあるのですか?


1人のトレーナーがコースを担当する場合、
そのトレーナー個人の経験や体験を学ぶことが出来るので、
一貫したコース内容を受講することが出来ます。
そのことによって、より深くNLPを体験することができるかもしれません。

当協会の、複数のトレーナーがコースを担当する点についてですが、
まず、NLPは現場で実践することで活きた心理学となります。
NLPを実践しようとする現場では、常にあらゆることが起こります。
その中には、経験したことのない初めての経験もあるかもしれません。
そういった現場においては、複数のトレーナーの経験や体験を
コースを通して学ぶことが、活きたスキルの習得に繋がると考えています。

当協会のコースを卒業された受講生からは、よくこんな声を頂きます。
「カンセリングをはじめ、さまざまなビジネスフィールドで
 活躍されているトレーナーから学ぶことで、
 NLPの可能性を、より多様に強く感じることができました」

NLPは無限の可能性がある心理学と言われています。
そういった点からも、複数のトレーナーから学ぶことで、
視野が広がり、活用する現場において応用が効くのではないかと考えています。
  • メール・お電話でのお問い合わせ・無料相談
  • NLPを体験したい!NLP入門コース
  • はじめての方へ!創始者の認定資格NLPプラクティショナーコース
受付時間:平日(祝除)9:30~12:00 13:00~17:30
ページTOPへ