『お店のファン作りコンサルタント』養成講座

創始者米国NLP™協会認定資格取得スクール

『元リクルート ケイコとマナブ編集長・ 事業責任者』堀内一人氏と主催者の会話

  • 主催者:「エッ!雑誌やWebに広告しても、小さなお店は儲からないんだ!?」
  • 堀内氏:「そうです。広告会社が儲かって、多くの場合お店は儲かりません…」
  • 主催者:「じゃ、どうして小さなお店は雑誌やWebに広告を出すの?」
  • 堀内氏:「それしか集客する方法を知らないんです。彼らは集客のプロではありません。」
  • 主催者:「どうすれば、小さなお店は集客できるようになるの?」
  • 堀内氏:「小さなお店は、集客より大切なことがあります。」
  • 主催者:「エッ!」
  • 堀内氏:「集客も大切ですが、小さなお店は『ファンづくり』が重要なんです!」
  • 主催者:「具体的に言うと?」
  • 堀内氏:「例えば、メニュー、看板、価格を工夫するとファンが増えるんです…」
  • 主催者:「そんなお手伝いで、週末だけの複業で20万の月収になるの?」
  • 堀内氏:「過度な期待はしないでください。絶対はありません。 だけれど、マニュアル通りにやれば、可能性は大いにあります!」
  • 主催者:「だけど、20万円払ってくれる飲食店や美容室があるの?」
  • 堀内氏:「一店舗じゃないですよ。4店舗 × 月額5万円で20万円です。」
  • 主催者:「やってみる価値があるかな?」
  • 堀内氏:「小さなお店のファンづくりができなければ、
    将来、自分で起業して成功できないと思います!」
  • 主催者:「そりゃそうだ!ファンづくりが出来なければ、自分で起業しても成功できない!」
  • 堀内氏:「そうなんです。だから、週末を利用して複業し、自分で起業し成功するコツを掴んでほしいんです。」

講師プロフィール

堀内一人 / Kazundo Horiuchi
■IGGI株式会社 代表取締役  http://www.i-iggi.jp/
■元リクルート ケイコとマナブ編集長・ 事業責任者
■上場企業数社の顧問
[著書] 部下に好かれる、嫌われる人は、ここが違う!
「愛され上司になる方法」(実業之日本社)
https://amzn.to/2QkxBEe

「接続力」ケイコとマナブをつくった男の仕事論https://amzn.to/2R5cyb3(秀和システム)

[経歴]

早稲田大学商学部を卒後、リクルートに入社。 ケイコとマナブ(スクール情報メディア)の創刊立ち上げを行い20年間従事する中で、編集長・ 事業責任者として売上100億、従業員数約250名の事業を運営・成長させる。

リクルート退職後、起業。企業向けの経営コンサルティングサービスと研修サービスを中心に企業の経営全般の問題解決や人材育成のサポートを行う。また、個人向けに起業支援サービスや各種講座も展開。企業人材から主婦に至るまで、のべ1000人以上のビジネスからプライベートまでの幅広い悩みや問題を解決するサービスも行ってきている。

得意な領域は、「マーケティング・集客」「コミュニケーション」「マインド」。マーケティングは、大企業には競争戦略からマスマーケティングの概念や手法を提供し、中小企業や店舗・個人にはダイレクトレスポンシブルマーケティング(DRM)の理論をベースとした実践的な集客手法や販売方法を提供している。

  • 『愛され上司』になる方法、堀内 一人 (著)

  • 接続力 「ケイコとマナブ」をつくった男の仕事論、堀内 一人 (著)

推薦文

「広告・宣伝に無駄なお金をかけないで、小さなお店の売上アップに貢献する。
こんな方法で収入が得られて、将来の自分の起業の準備をする。
マイナスのリスクは小さく。成功への知恵を蓄える。

講師の堀内一人さんは、元リクルートでケイコとマナブ編集長・事業責任者。
そして、数多くの起業を支援し、数多くの成功と失敗を観察してきた。
正直、起業は誰にでもできる。しかし、大きなリスクを伴う。
起業して成功する者は3%もいないだろう。
もし本気で起業を考えているのであれば、堀内氏の講座をお勧めします。
この講座は安易な起業セミナーではありません。
自分の足で人生100年時代を生き抜く講座です」

代表理事

コミュニケーション力 × ファンづくり力・集客力

働き方改革の流れや、人生 100 年時代を迎えるにあたり、国の制度や会社にも寄りかかれない時代になりました。
そこで、「パラレルキャリア(複業)」を構築していくことが誰にとっても重要です。
そこで、ご自身の複業・起業のために、人生100年時代を生き抜くキャリアを身に付けませんか?

生活に密着しているお店(飲食店・美容室・ネイルサロン・マッサージサロンなど)が困っている「ファンづくり、お客作り(集客)の専門家」としてのキャリアを形成することを提案します。

生活に密着しているお店は個人店が多く、集客などの知識やスキルが低いのが現状です。だから、需要が高いのです。
現に、リクルートのサービスであるホットペッパービューティやホットペッパーグルメの売上は伸びる一方です。

そこで、あなたが普段使っている飲食店・美容院・サロンなどの集客をまずは無料でお手伝いすることから始めませんか?
すると、徐々にクライアントを増え、あなたの収入を上げていくことが可能です。
生活に密着している個人店を支援することは、最高に良い市場であるには間違いありません。

また、コミュニケーションに興味がある方が多いのです。そこで、コミュニケーションを学んでいる方は、その強みや得意をベースにし、その上にお店の集客サポートスキルを付加価値とすることにより、差別化・独自化が図りやすくなります。

お店のファン作り、集客は、まさしくコミュニケーション。
コミュニケーション好きな人にはとてもいいキャリアだと確信しています。

カリキュラム

1.お店のファン作りコンサルタントの全体像
①コンサルタントの秘密
  • コンサルタントとは?
  • コンサルタント市場の規模は?
  • コンサルタントビジネスの優位点とは?
  • コンサルタントビジネスの限界を知る
②コンサルタントをやるべき理由
  • クライアント獲得がラクである理由とは?
  • 身に付ける知識スキルがミニマムである(儲かる仕組み作りスキル、単価、購買率向上スキル、独自化スキル、+商品改善スキル)
③クライアントの見立てと課題設定
  • 集客の意味を間違えないことの重要性
  • クライアントの課題ビッグ3(単価×購買率の低下、リピートプロセスの質低下、新規集客数の低下)
  • クライアントもコンサルタントも間違う観点とは?
2.儲かる仕組み作りスキル
①儲かる仕組みとは?
  • 「顧客の購入する仕組み」に抗うこと
  • 儲かる仕組みの公式は?
  • 儲かる仕組みを支えるものとは?
  • 売上の仕組みを正しく理解する重要性
  • いかにコントロールできるか?
②儲かる仕組み×売上の構成要素
  • 儲かる仕組みの全体像 儲かる仕組みを回す上で最重要なこととは
  • 儲かる仕組みを実現する構成要素について
③儲かる仕組みの具体的設計
  • 新規集客方法の具体的手法について
  • 既存顧客リピート方法の具体的方法について
3.単価・購買率向上スキル
①価格が高いから売れないという誤解
  • 安くしないと売れないという呪縛
  • 売れない→安くする→そんなに売れない→売上下がる→さらに安くする→思ったほど売れない→利益出ない→撤退、という悪循環
  • 価格は何に左右されるのか?(価値>価格)
  • 1500円でもコーヒーは売れる
②魅力が伝わるように伝える重要性
  • 実は魅力を伝えていない事実を知る
  • 魅力はすでにある
  • 魅力をいかに抽出するのか?
  • 「業界では当り前」が魅力である
  • こんなことが魅力である
③簡単ライティング術
  • 守破離が重要
  • 簡単に書く秘訣とは?(組合わせる、置き換える、引く、並び替える)
4.独自化スキル
①差別化ポジションを考える
  • 「市場」×「自分の強み、ウリ」×「ライバルのスキマ」の掛け合わせが差別化ポジション
  • 自分の強み、ウリを発見する
  • ライバルのスキマを見出す
②セルフプロモーションの重要性
  • 一番の独自化=競争からの脱却
  • セルフプロモーションはこれを伝える
  •  
  • セルフプロモーションは嫌な客も排除できる
③USP(ユニークセリングプロポジション)
  • USPとは?
  • USPで一番重要な要素とは?
  • USPの事例
5.商品改善スキル
①商品そのものを改善する
  • コンセプトの改善
  • 予防型商品の改善
  • 成熟期商品の改善
  • 薄利商品の改善
②購入への心的ハードルを低くする
  • 価格が高いと感じている場合
  • 商品が分かりずらいと感じている場合
  • そもそも信頼性に欠けると感じられている場合
③商品フローを改善する
  • フロントエンドとバックエンドを整備する
  • クロスセル商品を整備する
  • アップセル、ダウンセル商品を整備する
6.簡単クライアント獲得法
①「無料お試し」を活用する
  • コンサルティングのクライアント獲得はカンタンである(このマインドセットが一番重要)
  • まずは無料で成果を出す
  • 効果的な無料お試しとは?
②見込クライアントへのアプローチ
  • クライアントは少なくていい(週末だけ+副業スタート)
  • 一番最初のターゲットをどこにするか?
  • 実績を作ることを目的にする
  • ツールを使ってアプローチ数を増やす
③コンサルタント契約について
  • 契約形態の種類は?
  • 価格はどう決めたらいいか?
  • 成果報酬の場合の注意点は?
7.初心者のコンサルティング技術
①クライアントの見極め
  • 成果が出ないクライアントを断る(成果が出るクライアントのみ付き合う)
  • 成果が出るクライアントとは?
②課題設定が9割
  • 「集客において何が課題なのか?」を特定することが最重要(医者が病気を特定するのと一緒)
  • 解決できるかを検討する
  • 課題設定コミュニケーションで重要なことは?
  • ステータスの重要性について
③初心者のコンサルティング術
  • コンサルティングは「問題解決屋」である
  • コーチングではなくティーチングがベース
  • 改善するのはクライアント自身であるという事実
  • マイクロマネジメントが重要なワケ

※カリキュラムの内容は変更になる場合があります。

開催日時
2020年5月23日(土曜日) 14:00~17:00
2020年5月24日(日曜日) 10:00~16:00(ランチ休憩1h)
参加費
【定価】80,000円(税別)→早期割引価格72,000円(税別)

これでも、世の中の起業開業の講座と比べるとお値打ちではありますが、
今回は受講生・修了生限定の企画なので、特別価格にてご提供します。

開催場所
ちよだプラットフォームスクエア
お支払い方法
銀行振込または
クレジットカード VISA, JCB, MASTER CARD, AMEX

お申込時に「銀行振込」または「クレジットカード払い」のどちらかが選択できます。
「銀行振込」の場合、お申込から1週間以内にお振込手続きをお願い致します。
「クレジット払い」の場合、お申込と同時に決済となります。
尚、上記の1週間前に限らず、お支払いの期日はご相談承ります。
お気軽にご相談ください。
お手続き中のお客様情報は、128ビットSSL暗号化通信で保護されます。
お問い合わせはこちら

よくある質問

  • Q:「まだ何をするか決まってなくても大丈夫ですか?」
  • A:「何をやるか決まってない方が多いですし、やりながら決めていくのがいいと思います。
    新しい情報や知識を知ることにより、今までとは違う発想やアイデアが沸いてきますので、今現在考えていること以上の可能性が広がっていきます」
  • Q:「ついていけるか不安です・・・」
  • A:「みなさん普通のビジネスパーソンや主婦・学生の方々です。内容も初心者に分かりやすく作っているので全く心配いりません」
  • Q:「サポートはしてくれるのでしょうか?」
  • A:「はい、受講後に講師に直接メールでの質問も可能なので、安心して受講いただけます」
  • Q:「今やるべきか悩んでいます・・・」
  • A:「何でもそうですが、例えば、1年後にずらすとして気持ちが大きく変わるかというと、間違いなく同じようなことを考えます。人は“先送りしたい”生き物(変化にストレスを感じる生き物)だからです。自分の人生を変えたいと思うのであれば、“今を変えないと”未来は変わりません。この機会が自分に何の意味があるのかを考えてみるといいかもしれません」
  • Q:「価格は適正でしょうか?」
  • A:「むしろ、多くの方に知ってもらいたい内容なので、安価に設定しています。世の中では、同じようなテーマと内容の講座は数十万円ほどします」
  • Q:「受けたいのですが、当日予定が入っています・・・」
  • A:「どうしてもずらせない予定であれば、それはそちらを優先してください。ただ、代替が可能であれば是非受講をお勧めします。他にはない機会なのでご検討ください」

その他、気になることがあれば、何なりと以下まで質問ください。
[info@nlpjapan.jp] 

最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
心より感謝いたします。

「人生100年時代」

改めてですが、人類が初めて迎える時代がもう目の前まで来ています。

どう生きるか?ということを問われていますが、
一方で、何となく、今まで信じてきたものとか、頼ってきたものを再度考え直すいい機会になるのではないかと思います。

今回の講座が、そんなひとつのキッカケになれれば幸いです。
一緒に楽しく学びましょう。

そして、自分の人生の主導権を握りましょう。
ご参加をお待ちしています。

  • メール・お電話でのお問い合わせ・無料相談
  • NLPを体験したい!NLP入門コース
  • はじめての方へ!創始者の認定資格NLPプラクティショナーコース
受付時間:平日(祝除)9:30~12:00 13:00~17:30
ページTOPへ