日本で開催されているNLPは古いスキル?

創始者米国NLP™協会認定資格取得スクール

日本で開催されているNLPは古いスキル?

現在日本で開催されているNLPの90%以上は、

20年以上も前の古いNLPだと聞きました。

トレーナー協会は、どうなのでしょうか?

トレーナー協会が開催するNLP資格認定コースは、

チャード・バンドラー博士の米国NLP協会よって、

毎年カリキュラムが更新されています。

(例:新しいアンカリング、タイムラインバリエーション等・・・)

そのため、定期的にトレーナーのためのスキルアップセミナーが開催され、

最新のスキルはもちろん、トレーナーとしての在り方をトレーニングしています。

当協会でも最新のNLPスキルをトレーナーたちが学び、

受講生の方にお伝えしています。

常に最新の米国NLP協会の基準を満たした講座を開催しておりますため、

どうぞご安心ください。

講座の内容を確認する一つの基準として、現在はカリキュラムから

外れているスキルがございます。

・サークルオブエクセレンス(エクセレントサークル)

・6ステップリフレーミング(6段階リフレーミング)

上記、2つのスキルは、どちらも2009年前後のカリキュラム更新により

リチャード・バンドラー系のNLP資格認定コースでは、必須項目から除外されています。

もし、講座の中に上記のスキル名がある団体があれば、古い内容をお伝えしている

といえるかもしれません。

  • メール・お電話でのお問い合わせ・無料相談
  • NLPを体験したい!NLP入門コース
  • はじめての方へ!創始者の認定資格NLPプラクティショナーコース
受付時間:平日(祝除)9:30~12:00 13:00~17:30
ページTOPへ