名古屋 「奇跡のコミュニケーション」

こんにちは。
トレーナー協会です。


奇跡のコミュニケーション


名古屋校で奇跡のコミュニケーション コーチング編が
開催されました!


名古屋では初めての講座です。
OBさま、初めての方と新しい学びを共有できました。
皆さんありがとうございました。


コミュニケーションをするうえで大切にしないといけないのが
「価値観」です。


本などでは価値観を受け入れるなどと書いてあったり
一般的に言われたりしていますが、
大きな価値観であれば受け入れるのが難しいでしょう。


最近話題になったこと


1週間、2週間前くらいに
女性専用車に入る男性がいて
もめごとが起き、電車が遅延した一件がTVなどで
話題になっていましたね。


女性専用だから男性はダメ!
男の人を怖がる人がいるから女性だけで安心する。
犯罪防止のため必要。


この様な意見が女性や女性専用車賛成の方の意見としてあります。


一方で、男性差別だ、法律に違反していない
こういった意見が女性専用車両反対の男性の意見です。


こういった考えが価値観と言われるものです。
これを反対されたり、攻撃されたりすると
不快になったり、戦ったり、悲しくなったり、怖くなったりと
ネガティブな感情が出てきます。


しっかりとしたルールが出来ないと解決できないでしょう。
なぜなら、お互い受け入れることができないので
対策を決める措置なども必要になってくるかもしれません。


法的措置が出来ないようなので男性乗車客の
協力で成り立っているそうです。


そうなってくると、協力したくない人は世の中に沢山います。
もっとしっかりとした対策がないと女性専用車両は安心できないだろうし
反対派も納得しないと思います。


だから、価値観の相違は難しい問題のです。


誰にでも起こり得る事


カップルでも友達でも職場でも子育てでも
価値観が違うだけでトラブルになってしまいます。
どうやってこのテーマに付き合っていくかは
コミュニケーションを学ぶ大きな理由の一つです。


コーチとして


それに合わせてコーチングもそうです。
相手の意見を大切にできないと
コーチとして相手の価値観を否定する
NGなコーチングになります。


悲しませたらコーチやカウンセラーとしての
意味はないように思えます。


しっかりと向き合い
最高のメンターとして関わるにはどうすればいいか
一生懸命考えることが大切ですね。


 

お問い合わせ・無料相談 コース見学 初めての方も安心して学べるNLPセミナー・講座 10周年記念キャンペーン 資格取得コース

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


ページの先頭へ