大阪校 NLPとコーチング、カウンセリング

こんにちは。
トレーナー協会です。


大阪でもNLPの講座が盛り上がっています!
30年前に日本に伝わってきたNLP。


知っている人は大勢ではない?


徐々に知名度も上がってきましたが、
まだまだ、知られていないのも現状です。


カウンセリングや、コーチングを学びに来られる方で
「知り合いの方がNLPと言うのをやってて、気になってるんです。」など
なんとなく、聞いた事はあるけど実際は何をやるのかな?
カウンセリングやコーチングに使えるかな?


沢山の疑問や考えることがあると思います。
初めて耳にする言葉です。
学びたいと思っても高額だったりして、ためらってしまったり
不安もありますよね。


NLPを学ぶと変化できるのか?


NLPをやると変化するのか?
言ってしまえば変化します。


しかし、変化ができるのはNLPだけではなくて
皆さんも生活して自分が変われたことってあるはずなんです。


NLPというのは脳の取扱説明書とも言われています。
自分の脳の中にプログラム化されたものに気づき
工夫することによって、新たな行動パターンが生まれるのですね。


行動パターンに気づく


怒鳴る

なぜ怒鳴ってしまうのか?(悩み)
多くの人が、気づかないので悩んでしまいます。
NLPを学びに来る多くの理由の1つ

怒鳴ってしまうパターンに気づく。
NLPでは、行動を駆り立ててしまう自分を分析します。
どんな時に怒鳴ってしまうのだろうか?
特定の相手なのか。日常のある出来事なのか。

気づいて変化する
何事も気づかなければ変わりません。
悪いと思っていても、自分を知ることが出来なければ
中々、変化できないのです。


NLPというものを知らなければ
学びに来れないですね。


これと同じように変化のやり方がわからなければ
変化が難しいという事です。


NLPを知っていても自分は変わりたくない。
相手だけを変えたい!これも難しいです。


以前も書いた通り、自分が変わらなければ
相手の変化を望むのは厳しいかもしれません。


技術と気持ち


「私、もう変わりたい!」この気持ちがNLPの技術を
大いに活用してくれるエネルギーになります。


NLPの技術や自分の行動パターンに気づけると
変化のスピードが速くなります。


もちろん、NLPだけでなくても気づいて変化できる人もいます。
そして、変化できるやり方を知っている人と知らない人では
変化のスピードに差が出てきます。


NLPの技術を活用することにより
変化のスピードを速めることが出来ます。


速効性がある?


NLPは、瞬間的に変化のお手伝いができると評判です。
実際に何年もカウンセリングをしてもらっても変化できなかった人が
10分~20分で見違える変化を遂げたと言う事例も沢山あります。


カウンセリングなどで大切なのは長い時間お話を聞く事ではありません。
中にはお話だけを聞いてもらいたい方もいるかもしれませんが…


でも、実際に60分~90分のセッションで
悩みだけ話してたら元気になるどころか
落ち込んで終わってしまう人たちも沢山います。


卓越した心理カウンセラー、コーチ、セラピストは
話を聞くと長くても10分ほどで焦点化をし癒しを提供します。


ほとんどのテーマは時間を掛けずに癒されていくのです。
(悲嘆など大きな心のテーマは逆に時間が必要になります。)


進化を続ける面談の技術


携帯電話がなかった時代からポケベルが出来て
携帯電話になり、電話でインターネットや仕事もできる時代になりました。
常に世の中は進化を続けています。


カウンセリングやコーチング、NLPも進化をします。
時間をかけるやり方から、短時間で信頼関係が築けるやり方が
もう体系化されました。


カウンセリング講座、コーチング講座、NLP講座
卓越したメンターがどの様に変容させてるか、
そして、短時間でどれだけの気づきが得られるのか?


皆様が学ぶときは、最新のNLPやコミュニケーション心理学を
学ぶことをお勧めします。


http://www.nlpjapan.jp/seminaup02/


 

お問い合わせ・無料相談 コース見学 初めての方も安心して学べるNLPセミナー・講座 10周年記念キャンペーン 資格取得コース

ページの先頭へ